ゲスト・ミセス・二次会ドレス 大阪市のレンタル衣装店 Lize

ゲスト・ミセス・二次会ドレス 大阪市南船場のレンタル衣装店 Lize

お知らせ

Info

更新日:2024年1月26日

母親ドレス レンタル価格の相場はいくら?料金の内訳を解説

結婚式の主役 新郎新婦のご両親の衣装

新郎新婦のご両親は正装を着られることをおすすめします。家族だけで人数が少ない結婚式だから、略礼装でいいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、新郎新婦はウェディングドレス・タキシードと清掃されますので、やはりご両親も正装が望ましいです。

ご両親の衣装はどこでレンタルする?

モーニングは結婚式場や貸衣装やさんでしたらレンタルしているところは多くありますが、お母さまの洋装は大阪でも数店舗しか取り扱いがありません。もしくはネットでレンタルしているところおはあります。

ママドレスは試着ができる店舗で選んでください

リゼでは約200点のママドレスを常時ご用意しています。ご来店いただくお客様の中には自分のサイズを和あっていない方もたくさんいらっしゃいます。またどんなドレスが似合うかも試着してみないとわからない。
下半身は13号・上半身は9号など体型にも個人差がありますので、試着は必須です。
ドレスメーカーによっても同じ9号でもサイズ感は違ってきます。
また試着ができると、ちょっとしたお直しも対応させていただくことができます。

 

リゼの洋装のママドレス

 

黒留袖と同じ格のロングドレスも洋装の正装として人気があります。
最近ではチャペルや洋風の結婚式場も増えており、会場の雰囲気に合わせて洋装を選ばれる方もいらっしゃいます。

ママドレスは関西でも取り扱いしている店舗が少なく

レンタル料金は取り扱っている店舗によって違いがあります。

例えば、リゼではドレスをレンタルしていただくと小物は無料サービスさせていただいております。

小物一例:ボレロ・バッグ・ネックレス・イヤリング・髪飾り・パンプス・コサージュなど

 

アクセサリー一例

母親ドレスに必要な小物の単品レンタル価格

 

小物無料でない場合の店舗でレンタルする場合は個別に料金がかかってきます。

バッグ 3,000円
ネックレス 2,000円
イヤリング 1,000円
コサージュ 2,000円
髪飾り 2,000円
パンプス 2,000円
ボレロ 3,000円〜5,000円
ジャケット 10,000円

上記は小物単品でリゼでレンタルした場合の料金(税別)を記載しました。

レンタルコスチューム リゼはドレスをレンタルしていただくと

上記小物は全て無料サービスさせていただいております。

 

ドレスを着るのに必要となってくる小物ですので、全てつけております。
もちろんお客様自身でお持ちの場合は、ご自身の小物をご利用いただいても大丈夫です。

 

お父様の正装 モーニング

試着可能 モーニングレンタル 大阪

昼の正装としてモーニングカットのジャケットにストライプのコールパンツ

ベストは黒またはシルバーと決まっています。

お父様はこのモーニングを切ることが一般的となっています。

モーニングは洋装ですので、和装でしたら黒紋付の羽織袴を着られる場合もあります。

モーニング レンタルの料金 13,200円(税込)

 

リゼのモーニングレンタルは小物無料サービス

モーニング上下
ベスト(シルバーまたは黒)
ウィングシャツ
ネクタイ
サスペンダー
アームバンド
カフス
ポケットチーフ
グローブ
シューズ

 

黒留袖は着る機会の少ない正礼装

和装での正装は五つ紋の黒留袖

豪華さと華やかさのある日本の正礼装である、黒留袖は凛とした佇まいで

お子さまの結婚式にしか着ることのできない装いです。

リゼの留袖レンタルはこちら

 

留袖レンタル価格22,000円〜55,000円

平均レンタル価格は33,000円〜38,500円

小物も全てついていますので、手ぶらでOK。

洋装か和装か迷われている方も、どちらともご試着いただけますので
ご来店いただいてからお選びいただくことも可能です。

 

📩メールでのお問い合わせ来店予約はこちら

リゼ公式LINEでのお問い合わせ来店予約はこちらから友達登録をお願いします。

友だち追加